たくさんの人に見てもらいたかったんだけれど・・・

箱庭屋さんの東京の個展は大盛況で、2000人も見に来られたそうです。
やはりこれは・・・作品見学は教室関係者に限る必要があります。
今日は次のような「お願い」の案内をつくりました。

                        
『箱庭屋』作品見学希望者の人数確認にご協力をお願いします。

 日頃よりラフラーンへのご理解ご協力をいただき、大変感謝しております。
来たる5月10日、日曜日に予てからお知らせしておりました『ラフラーン祭』を実施する運びとなりました。
教室に通っていただいているお子さんや保護者の方々に日頃の感謝を込めて楽しんでもらえるような企画はないものか、と昨年末よりずっと考えておりました。
講演、ロボット教室、バザー、ワークショップ、作品展示、出張販売などなど楽しげな企画が頭に浮かびましたが、一日という限られた時間の中で、子どもたちが自主的に参加できるもの、保護者の方々にも関心を持って見ていただけるもの、また学校と違い同時に子どもたちが集うことがなく準備を揃ってできないので、個々が数日で準備できるもの、と考えると、今回は次のような内容に考えがまとまりました。

5月10日(日) 午前10時~12時
●バザー
子ども用品だけでなく日用品などでも、もう不要となりました物をお持ちよりください。先週より品物を受け付けております。品物の売上金は子どもたちの意向により震災や土砂崩れの被災地や、世界中の恵まれない子どもたちなどに寄付することにしました。6年生の子たちに代表して郵便局から寄付金を送金してもらいます。
●ベイカリーショップgoutさんの出張販売
 谷六の人気ベイカリーショップgoutさんのおいしいパンを販売します。パンの種類はこれからgoutさんと相談して決める予定です。お楽しみに!!

午後1時~4時
●『箱庭屋』さんの作品展示
 先日、朝の情報番組『スッキリ!!』や『モーニングバード!』などでも取り上げられた『箱庭屋』さんの作品を展示します。
東京で個展をされた際、日本各地から多くの方々が見学に来られたそうです。関西では京都で個展を一度されただけで大阪ではラフラーンが初めてになるようです。
とても素晴らしい作品なので当初は教室の関係者でなくてもどなたでも見てもらおうと思っていたのですが、非常に繊細な作品で一つ一つ見るのに時間がかかるため、今回は作品見学を教室関係者(家族の方も含みます)に限ることにしました。(バザーやパンの販売に関しましてはどなたでもおいでいただけます。お友だちをお連れ下さいね。)
つきましては滞りなく皆さんに作品を楽しんでもらえるように、と『箱庭屋』作品展のチケットを作ることにしました。
下記の事項に印をつけてできるだけ次回の学習日にご提出くださいますようお願いします。どうぞよろしくお願いします。(見学の時間帯につきましてはできる限りご希望に沿うよう配慮いたしますが、人数に偏りが生じた場合は大変申し訳ないのですが、他の時間帯に変更をお願いするかもしれません。)


以下略

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する