FC2ブログ

せつない音

教室に置いてあるオルゴールは、短いフレーズの繰り返しだけれど、
心に染み入る曲が流れます。

そのオルゴールは、透明の液に満たされた球の中に樹脂で作った灯台と波があり、
ねじを巻くために逆さを向けると、
キラキラと金粉が球の中で舞うしかけになっています。
ゆっくり回転する様はとても美しく、
音楽が鳴り止むまで子どもたちはじっと見入っています。

学習の合間に、今日も誰かがねじを巻きました。

「やめろよ。この音、せつなくなる…」

6年生の男の子が言いました。
この子はなかなか良い感性を持っています。

「この教室、めっちゃええやん。ぼく好きやわ。この木がいい、落ち着く」
と、未だに穏やかな顔で教室を眺めています。

「ねえ、『せつない』って言葉、どこで覚えたの?」
「えっ、たぶん、赤ちゃんの時から知ってるよ」 だって。

「あぁ、せちゅない、ばぶ-」って言ってたのかな

管理者にだけ表示を許可する