感謝感謝

5年も6年も教室に通ってくれている子のお母さんは、ちょっと年は離れていますが、友だちのように思えてきます。
今日 懇談に来られたお母さんも、とても息の合う『友だち』です。

ひとしきりお子さんの学習の様子を話し合った後、5月10日のラフラーン祭に話題は移りました。
午後の『箱庭屋』さんの出張展示は確定していますが午前中の出し物はまだはっきりとは決まっていません。バザーはしようとね、と子どもたちとも話しているところなのですが・・・
「毎年、フリーマーケットに出店しているので要領はわかっています。お手伝いしますよ」と このお母さんは言ってくださいました。何を隠そう小学校の入学式の日にするラフラーンのパンフレット配布も毎年手伝ってもらっているんです。痒いところに手が届くように気が回る ものすごく頼りになる人です。

「塾長」兼「営業係」兼「会計係」兼「広告係」兼「トイレ掃除係」兼「電話番」兼・・・他に何がある?・・・全部ひとりでやっている、って思っていたけれども・・・。
情報交換する塾仲間や教材屋さん、端紙を分けてくれる近所の紙の裁断屋さん、机制作や内装の会社、ホームページを作ってくれた同級生や家族、そしてそして教室に通ってくれている子たちやその保護者の方々、そうだ、このブログを読みに来てくださっている方々(見てくださる方がいると思うと背筋が伸びます)、みーんなの協力があったからこそ、ラフラーンを続けて来られたんです。
ありがとう。ありがとう。本当にありがとうございます。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

らふらっとさんのことは高校一年の時から存じ上げておりますが、以来ん十年。何があってもブレず変わらず、真面目に努力を続けておられる姿に本当に頭が下がります。
これからも体調に気を付けて、無理せず頑張ってくださいね。ずっと応援しています。

2015.03.29 18:55 Lee #wr80fq92 URL[EDIT]
Re: タイトルなし

わぁLeeさん、コメントありがとうございます。
Leeさんにそんなことを言われると恐縮しますやん。
わたしは不器用なんです。

Leeさんが「ラフラーンのホームページを作りますよ」と言ってこの世界に引っ張り出してくれたお蔭で、ホームページを見て入塾してくれる人が増えました。ありがとうございます。

それにLeeさんが連れて行ってくれたツバメブックスで聞いた話が、ラフラーン祭をしようと思ったきっかけになりました。
Leeさんあってのラフラーンなんですよ。

今回、ラフラーン祭がうまくいって、また来年もすることになれば、来年は絶対に講演に来てくださいね!!
よろしくお願いしますv-364

2015.03.30 00:20 らふらっと #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する