なぜ買ったんでしょう?

今日、デパートでメッセージオーナメントのキットを買いました。
小さな人形の枕のようなものに赤ちゃんの名前を刺繍してベッドサイドに飾るのだそうです。
ただ、ぶらぶらとウインドーショッピングに出かけただけなのに、こんな自分らしくないものをなぜ買ってしまったのか訳が分からないのですが・・・。
今テーブルの上に布きれと刺繍糸と型紙が したり顔で乗っかっています。

「可愛いでしょう。プレゼントに添えると喜ばれますよ」と店員さん。
「はぁ、難しくはないですか?」
「ええ、アウトラインステッチとチェーンステッチとサテンステッチでできますよ。お祝いか何かですか?」
「はぁ、次の日曜日に孫のお宮参りのときに衣装に付けるとおもしろいかな、と思って。着物に付けると変かな?」
「いえいえ、いいアイデアですよ。きっと喜ばれますよ。娘さんの赤ちゃんですか?」
「いや、嫁の・・・」
「まぁ、それはきっとお嫁さん嬉しいと思いますよ」
「うわっ、不器用!って思われるかも」
「くっくっく・・・そんな、気にかけてくれてるって、きっと喜ばれますよ」
「そう?作るのに時間がかかりますか?」
「いえ、2時間くらい・・・一日あれば十分ですよ」
「ふっふっふっ、わたしの場合は一週間かかるかも。ひょっとしたら誕生日祝いになるかも」
「へっ? 一年はー・・・かからないかと」
「そうねぇ、せめてお食い初めまでは」
「・・・お客さん、おもしろいですねー」

いやいや、大真面目で話していたんですが・・・

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン






管理者にだけ表示を許可する