いずれminorではなくなるよ!!

昨日『すらら』のweb勉強会で、自塾のサイトのトップページには『すらら』の文字を載せない方が良い、と言っていましたが・・・

ラフラーンのホームページには・・・載せていますよ
中学生のページでは『すらら』をガンガンに推しています。

中学生の指導を始めるにあたって、いろいろな教材をインターネットで調べました。
そんな中で『すらら』を見つけました。「何これ?ゲーム感覚の学習? ふざけてるなー!!」というのが最初の印象、これはいらんわ、と別の教材を探しました。そして手当たり次第に各教材会社のセミナーに行き、実際に多種多様な教材の体験もしました。が、今一つピンとくるものは無かったんです。

無いなー無いなーと、探しあぐねていた時、再び『すらら』のサイトにたどり着きました。
食わず嫌いはやめるか、一度実際に話を聞いてみるか、と説明会に足を運びました。
やややっ!! 何とその日のうちに「『すらら』導入します!!」と電話をしている自分がいました。

『すらら』はたくさんの塾や学校で使われています。どんどん改良され今春からは『小学生版』もリリースされます。

塾は星の数ほどあるのに、かつてのわたしのように、「無いなー無いなー」と自分にピッタリ合った塾を探している人がいるはずです。『すらら』を前面に押し出していいんじゃないかなぁ、と わたしは思います。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン
























管理者にだけ表示を許可する