12月から中三生は土曜日にも来てもらおうと思います。

五木の模擬テストの結果を見ていると、自分が解ける問題なのか解くのが難しい問題なのかの見極めができていない、と感じました。

普段なら何でもない基本的な問題をポロポロと落としているのは、問題を全部解こうとしたからでしょう。数秒で解き方の方針を見つけられない問題は後回しにして、先にできそうな問題を解いて行くように と いつも言っているのですが、テスト用紙を目の前にしてあがってしまうのだと思います。

定期テストや実力テスト、これだけテストテストに追いまくられていると思うのにテスト慣れしていないのです。これはわたしも反省しなければならないと思いました。

過去問を実際の入試の時間に合わせて解く日を別に設ける必要があります。

12月から入試までの土曜日は模擬テストの日に充てようと思います。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン


















管理者にだけ表示を許可する