楽観的なのとは ちょっと違う

直面した問題の中で良い部分だけを見て自己満足して 問題の解決をしない事や、常に現状より悪い状況を想定して そうなっていないことに満足し 向上しようとしない症状を『ポリアンナ症候群』と言うそうです。

「まだ大丈夫や、○○くんより点数良かったもん」とか、
「平均点は取れなかったけど、この問題できたんですよー、これできたのはクラスでも少ないんです。」などと言っているうちは成績は上がりません。

できていない所をできるようにしようと努力しなければ、もっと自分に厳しくならなければ、いつまでたっても現状のままです。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン















管理者にだけ表示を許可する