算数では 真面目すぎるのはよくないかな。

生徒の出した答えが合っているか計算をしていると、
「えっ、先生、分数の分母や分子に小数を使ってもいいんですか?」と聞かれました。

遠い遠い昔、高校時代のこと。数学の問題を解いていると そばで見ていた友だちが 先の子と同じようなことを言いました。わたしはとても驚いたのですが・・・

分数は割り算の形を変えたものです。そうであれば分数の分母や分子に小数を使っても何ら問題は無いはずです。答えを書くときは小数が入っていては格好良くないけれども 間違いではないと思います。

こうでなければならない、と妙に真面目であることが『算数』を遠ざけることになってしまっているのではないかな と思いました。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン



















管理者にだけ表示を許可する