FC2ブログ

引っ越し狂想曲 その2

話は前後するのですが・・・

昨日の記事で、『買主さん』がうんぬん…と書きましたが、
その買主さんというのは、
以前ブログにも書いた最初に家の売買の仮契約を交わした買主さんのことです。
ご主人が緊急手術をされることになり、契約を白紙に戻した買主さんのことです。

なんと引っ越しの当日に、「買います、買います」と言いながら
奥さんが走ってこられました。
ご主人は入院中で、話すこともままならない状態なのだそうですが、
前向きに生きたい、と家の購入を決断されたようでした。

わたしとしては手放しで喜ぶことはできないのですが、
ひとまず再度、家を売りに出す手間はなくなったわけです。

家を買うことで、生きる意欲を奮い立たせようとされた買主さん。
この家が幸せをもたらしてくれることを祈っています。


さて、昨日の続き・・・
いったい何が残っていたのか、Leeさんは『ミステリー』とコメントを寄せてくれましたが
なんだか怖いなぁ

管理者にだけ表示を許可する