顔のシミも消せるといいのに ? !

「えっ!! 何この消しゴム、めっちゃ消えるやん! えっ!! すごいやん、何これ!!」
と3年の女の子が「感動ものやん!!」と言いながら不必要に字を書いては消す、を繰り返していました。

うちの教室では小学生に限り、出席ポイントだの宿題ポイントだのと、ただ真面目に教室に通ってくるだけでポイントが溜まる制度があります。溜まったポイントは30ポイントごとに文房具や小さなおもちゃと交換することができるのですが、先の女の子は このたび めでたく『学校ケシゴム』をゲットしました。

わたしは『文房具』が昔から好きなので、いろいろな消しゴムを集めてきましたが、この消しゴムの右に出る消しゴムは今のところ無いなぁと思っています。

小さな子は濃いえんぴつを使っている上、握力も弱いのでなかなか綺麗に消すことができません。よく消える消しゴムは強い味方です。
kdmbz_p71342_2[1]_convert_20140820233948
----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン













管理者にだけ表示を許可する