一緒にがんばるから

「おれ・・・情けなくて・・・数学わからん者が集められて教えてもらってたんやけど・・・みんなわかっていくんやけど・・・おれだけわからんかった、くそっ」

みんなが帰っても一人残って問題を解こうとしていた中学生。

休みがちで いつもなら来てもすぐに帰ろうとするのに 今日はよほど情けない思いをしたのかな、 机から離れようとしません。

何とか一通り一緒に問題を解きましたが、危ういな。まだ一人では解くことは難しそうです。

「月曜から毎日来るんやで。君は宿題もここですればいいから。ずっとわたしの前でやればいいから。大丈夫やから。とにかく絶対休まずに来るんやで」と言っても 彼の顔はまだこわばったままでした。



「あぁ、そういうことか、わかった」と笑顔で言うまでそばにいるから。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン







管理者にだけ表示を許可する