FC2ブログ

難しいだけに解けたときは爽快なんです。

「先生、実感算数と違う『算数』をやってみたい・・・」

実感算数で学んでいる子のほとんどが、一度はそう思うのではないでしょうか。
特に考えることに慣れていないうちは、もうこの教材から逃げ出したくてどうしようもなくなる時期があるようです。
でも、一度でも自力で解ききることができた子は、簡単にやめようとは思わなくなり、
難しい問題でも、何か解く手がかりはないかと考えを巡らすようになります。

一時間に一問しかできない日もありますが、解けたときの満ち足りた気持ちは何物にも代えがたいようです。足取りも軽く晴れ晴れと帰っていく様子を見るのはわたしにとっても嬉しいものです。

前にも同じことを書きましたが、そこまで行かずにやめてしまうのは もったいない、もう少しだけ頑張ってみて と思っています。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン















管理者にだけ表示を許可する