このパソコンには まだまだ働いてもらいます。

今日はちょっと早くブログを書けるぞ、と思いながら電源を入れると、
Windowsを起動しています と表示されたまま、じーっ・・・!?

あわわ・・・どうしょうどうしょう・・・

困った時の りぃさん頼み。

どうやらゴミ箱がいっぱいになっていたようです。パソコンの寿命か と心配しました。

りぃさん曰く、
「ゴミ箱がいっぱいになったからと言ってゴミ箱を買い替える人はいませんよね。
ごみを捨てるだけでOKなのです」と。

納得。そうかぁ、パソコンは水をかけたり、高い所から落としたり、高温や誇りにさらさない限り、そう簡単に壊れるものではないのだそうです。

そうなんですねー。パソコン恐るるに足らず!!
でも定期的なメンテナンスは必要なんですねー。


追記

ゴミ捨てだけでなく、
インターネット一時ファイルを削除する。
不要なテンポラリーファイルを削除する
スキャンディスクを実行する
デフラグを実行する

などなど、よくわからんけどこれらのメンテナンス作業で、パソコンもスッキリするそうです。
長年の便秘がなおったみたいに、ってりぃさんが言ってました
はぁ、すっきり!!

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン








管理者にだけ表示を許可する