子どもの嘘

子どもの嘘はどこまでが許されるのでしょうか。

テストがすでに返却されているのに「まだ返されていないよ」と言うのは?
塾を休んだのに「行ってきたよ」と言うのは?
学校を休んだのに「今日の給食はおいしかった」と言うのは?

嘘をつきたくてつくのではない、と思います。
嘘をつかなければどうしようもないから嘘をつくのかもしれません。

そこのところをまわりの大人は よく考えてみる必要があると思います。








管理者にだけ表示を許可する