パソコンも消耗品

どうしょうか迷いましたが、パソコンを買いに行くことにしました。

あと少なくとも3台は必要ですが、とりあえず今日は1台だけ。
量販店は増税前の駆け込み客で、てんやわんやの大騒ぎになっていました。
店員さんを捉まえるのもやっとで、店に入って出るまでに2時間半もかかりました。

先日、にしかわ学習塾さんを訪問した際、中古のパソコンをたくさん入れておられるのを見て、今度買うならうちも中古だな なんて思っていたのですが、いざ店に行って中古のパソコンを前にしたとき、すぐに故障したらどうしよう メンテナンスに困るのではないか、だいたい機械に弱いわたしが中古のパソコンなんて無理無理、とあっさり断念してしまいました。

それで結局Windows8.1の最新ですが、ちょっとスペックの低い安めのものを買うことに。今日持って帰って明日には初期設定をしてすぐに使えるようにしておこうと思っていたのに、入荷まで2週間かかるとのこと。残念 少し待たねばなりません。もしこのパソコンで十分なようならもう1台同じものを入れようと思っているのですが・・・2週間後ということは4月までには ぎりぎり間に合います。

4月からの中学生の指導と『わくわく文庫』の拡大のためには、あと4~5台は欲しいところです。今日の店員さんは、そこそこ良いパソコンでも5年の使用が限度だと言っていたのですが、そんなに寿命は短いものですか? それなら安い中古のパソコンを短期間で買い替えていくのも良いのかもしれませんね。そのルートを作っておく必要がありそうです。

もし中古のパソコン屋さんで良い人を知っておられる方がいらっしゃいましたら、是非紹介していただきたいのですが。
どうかよろしくお願いします。






管理者にだけ表示を許可する