FC2ブログ

雨ニモ雪ニモ負ケタ?!

15日、新幹線から見える景色は静岡を過ぎたあたりから北国のようになっていきました。

不安を胸に『新横浜』で降りると、案の定JR線は動いていませんでした。
普段なら『日吉』の駅に10分ほどで着くはずなのですが、地下鉄を使って迂回することに。
途中乗り換えるため『センター北』の駅に行くと、ホームに溢れんばかりの若い人。人。人。
なんとか電車に乗り込みましたが、身動き一つできず金魚のように上を向いてパクパク状態でした。何分この酸欠状態が続くのかと気が遠くなりかけたとき、やっと『日吉』の駅に着きました。
東横線の事故で慶應義塾大学日吉キャンパスの入試の時間が3時間遅れになっていたんですね。それで運悪くこの満員電車に乗り合わせてしまったわけです。

日吉の駅を出てからも難儀は続きました。タクシーやバス乗り場は長蛇の列だったので、初めての道ですが歩くことにしました。
慣れない雪道を転ばないように地図を片手に慎重に歩くこと小一時間。やっと息子の家に着きました。

何もこんな日に引っ越しすることないでしょっ、と恨み言を言いたいのをこらえて、荷造りと掃除を手伝いました。引っ越し業者が荷出しを完了したのが午後8時。ブレーカーを落として鍵をかけて、ひと足先に引っ越し先の静岡に向かっている息子を追いかけることに。
また雪道を歩き、途中来たバスに乗り、電車に乗ろうとしたら、また止まっていました。急きょタクシーを拾い『新横浜』の駅に。そこからまた新幹線に乗って『静岡』に。

翌日に着くはずの引っ越しの荷物は午後になってもまだ神奈川の道路上のトラックの中。
結局荷物はその日に運ばれてくることはなく、わたしは大阪に帰ることに。

なんともなんとも・・・雪国の人に笑われるね。これくらいの雪で?!って。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.02.18 09:11 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する