FC2ブログ

自信を持っておすすめできそうです。

3月から『実感国語』として、『わくわく文庫』と昇級式のプリント教材を組み合わせた学習を予定しています。

『わくわく文庫』は何度も書いていますが、速読速聴のIT教材です。この教材の効果のほどは先日おじゃました『にしかわ学習塾』の塾長さんから伺っています。8倍速で読書する中3生さんのことも以前書きました。

昇級式のプリントの内容についてはまだ書いていなかったですね。
「物語」「説明文」「詩」の3つの分野から構成されていて、各分野の特性を活かし、さまざまな角度から問いかける問題になっています。人物の心情風景を読み取る問題、文法の問題、要約の問題、作文など、1つの文章を多方面から深く掘り下げて考えさせるプリントの形式は今までに見たことがありません。

『わくわく文庫』と組み合わせることで、国語は盤石の基礎を築くことができるだろうと期待しています。






管理者にだけ表示を許可する