FC2ブログ

伴走します

「先生、この学校行きたいわ」と中二の女の子。

「どこ?」

「ここ」その学校はトップクラスの私立高校です。

「鶏口牛後がいいと思うけどなぁ」寧ろ鶏口と為るとも、牛後と為ること無かれ。

「自分の性格はよくわかってる。自分より上がおらんかったら、どんどん勉強せんようになるもん」

そうか・・・うん、わかった。

年末年始をゆっくり過ごせるのも今年限りになりそうです。


管理者にだけ表示を許可する