FC2ブログ

ウォーターサーバー

父の三回忌の粗供養を買おうとデパートをうろうろしていると、突然水の入った小さな紙コップを差し出されました。ちょうど喉が渇いていたのもあって、冷たくまろやかな水がとてもおいしく感じられました。
「このウォーターサーバーは無料で置いていただけます。必要なのはお水の代金だけです」という言葉に、普段なら足を留めることもなく行き過ぎるはずが、今日はなぜだかそのウォーターサーバーの前に立ち止まってしまいました。

教室には子どもたちが飲めるように お茶を入れたポットを持って行っています。夏は冷たく冷やして冬は少し熱くして。自転車の後ろカゴに乗せて運ぶので重たくはないのですが、ちょっと手間がかかるんですよね。それに教室の帰りに買い物に寄るときなど、かさばるポットに辟易していたところでした。

そこへ このウォーターサーバーをすすめられたわけですが。
・・・どうしょうかなぁ。
日々のポットの持ち運びから解放されるのはありがたいけど・・・
12リットル入りのボトル、1か月持つかなあ。初めはきっと子どもたちは珍しがって、ガブガブ飲むだろうなぁ。足りなくなったらそのときはまたポットを出動させたらいいか・・・

冬に熱いお湯がいつでも出るのは魅力的です。コーヒーやココアや粉末のスープなんかも持って行けばいいかも。小学生の時間帯と中学生の時間帯の間の休憩時間にちょっと飲むことができます。

ボトル1つ1785円か・・・何とかなるかな。

管理者にだけ表示を許可する