FC2ブログ

塾の集客セミナー

今日は塾の集客セミナーに行ってきました。有効なチラシの作り方の勉強会と従業員400人を抱える巨大塾の塾長さんの講演がありました。

チラシの作り方については学ぶ点がたくさんありました。
巨大塾の塾長さんのお話は、資本金8000万円、という出発点からして雲の上の話で、まねできることがあるのかなぁと 少し卑屈になって聞いていましたが、基本的な考え方はうちのような小さな塾とそれほど変わるところはなかったように思います。

今年たくさん生徒が集まったからと言って翌年もそうだとは言えない。
常に今を超える塾にしていく努力が必要。
一つのところで15年以上やるのはマンネリになる、違う場所に移ることを考える。
場合によっては海外も視野に入れる。
と、だんだん話が大きくなっていきました。

「理解」「定着」「応用」を学習3段階理論として正確に身に付けさせることが大事だと言われました。確かにその通りです。でも「理解」までがなかなかできなくて時間切れになってしまう子らが半数以上いるだろうと思うのですが、そこのところをどうすれば良いのか、一番聞きたいところが聞けませんでした。

いろいろな塾があるので、この巨大塾には勉強が比較的得意な子たちが集まっているのかもしれません。勉強が得意な子は塾へ行かなくても 今は良い教材がいくらでも出回っているので放っておいても自分で勉強するでしょう。そうでない子はどうすればよいのか、塾へ行きたくても行けない事情のある子たちはどうすればよいのか。

もっともっと突っ込んだ話が聞きたかったなぁと思いました。


管理者にだけ表示を許可する