FC2ブログ

わたしには何ができるか

「うざい」「死んで」・・・
挨拶代りにこういう言葉を友だちに投げかける子の多いこと多いこと。

どうしてでしょう。
ストレスをかかえて、今にも爆発しそうな子が増えているのは確かです。

できることなら耳をふさいで、こういう言葉は聞かずにいたいと思うほどです。
何もなくてこんなことを言うとは思えません。学校や家庭で心をすり減らすようなことがあったのでしょう。鬱屈した気持ちは少しの刺激で牙をむきます。

あたり散らされた たまたま居合わせた子も、訳が分からないまま暴力的な言葉を返します。

こうしてののしり合いが始まります。相手を思う想像力なんて微塵もありません。そんな余裕もありません。

どんどんすさんでいく、転がり落ちるように。1年前は素直な良い子だったのに・・・と、不思議でなりません。

何もなくてこうはならない。自分の力だけではどうしようもないまだまだ非力な子どもたちが危ういバランスで生きているのを感じます。




管理者にだけ表示を許可する