FC2ブログ

名コーチになりたい

実に楽しそうに中一生が『すらら』をしています。
この子たちは しばらくはプリント教材と『すらら』でいこう。

中二の女の子も8月からはラフラーン一本にする、と言ってくれたので、がんばらなくては! 昨日申し込んだ教材がきっと彼女の力になってくれると思います。

来年中学受験をすることになっている男の子もこの映像教材を使ってとても真剣に学習していました。

教材も指導も経営も全て『自前』が理想ですが、残念ながらわたしにはそんな技量はありません。そんなことをしたら何もかもが中途半端になってしまいます。
ではわたしの仕事は何かと言うと・・・子どもたちのモチベーションを上げてやることです。いっしょに伴走することです。このことに集中できるように人や機械に助けてもらうことは恥ずべきことではないでしょう。

そう考え着いたとき、肩の荷がふっと軽くなり、子どもたちの表情や様子もよく見えてきたように感じました。


管理者にだけ表示を許可する