FC2ブログ

もう・・・期末テスト前

今日は11時から3時まで教室を開けました。
中学生たちは途中にお昼ごはんをはさんでテスト勉強。

ノートに要点を書き出すとき、一字一字首を左右に振りながら写していたので、文を覚えてから書くように注意しました。
どちらでも良いように思われるかもしれませんが、全然違います。
一字一字写すのは、ただ字を右から左へ移しているだけで、時間がかかる割に覚えることはできません。それに対して ひとかたまりの文を覚えて書き写すのは、『記憶』という過程が途中に入ります。同じ時間をかけるなら脳に働いてもらわないとね。

いつものように終了前にはみんな息絶え絶えになっていました。

「明日はかんべんしてください」とひとりが言いました。
あれっ、わたしが呼び集めたのではないのだけど・・・。教室を開けてほしいと言われたから開けたのだけどね・・・。

ということで、明日はオフ!!

管理者にだけ表示を許可する