FC2ブログ

忙しいとは思いますが

コンパスや分度器を持ってくるように言うと、学校においてあるから 持ってくることができない、と言う子が多いのには驚きました。

以前は教室に、定規や分度器、コンパスなど10セットずつ用意して誰でも使えるように置いていたのですが、気が付くとコンパスは3つしか残っていません。三角定規は直角二等辺三角形のものが一つあるだけです。のりやセロテープは容器ごと全て無くなってしまいました。とても悲しい思いをしましたので、これからはそれぞれ家から持ってきてもらうことにしたのです。

息子たちも小学生の頃、コンパスの使い方を学校で習いました。やはりお道具箱の中に入れて学校に置いておくことになったのですが、家でも円を描く練習をさせたくて家用に一つコンパスを買った覚えがあります。
広告紙を大小いくつもの円に切り抜いて円形折り紙を作り、折ったり貼ったりして息子たちと遊びました。四角い折り紙も使い、半分に折っては これは二分の一、また半分に折っては四分の一、などと言いながら楽しんでいたものです。

漢字辞書が家にはないから、宿題ができなかったという子もいます。買ってもらうようにいうと、お母さんに無駄遣いだと言われたと、その子は言いました。

それを聞いてお家の事情も考えなくては、と辞書の貸し出しをしました。でもその子はゲームソフトをクラスで一番たくさん持っていると後日知り、複雑な気持ちになりました。

先日次男が結婚し、名実ともに子育てを卒業した者として、とても偉そうですが言わせてくださいね。
『毎日少しの時間だけでいいので子どもと真剣に向かい合って。子育ての時期は短いよ』と。

管理者にだけ表示を許可する