FC2ブログ

皆さんのおかげ

結婚式の写真を写真屋さんのウェブサイトにアクセスして見ています。
こういうことができるんですねー。ネガフィルムを光にかざして見ていた時代が懐かしく思えます。
写真自体も映画の一場面のようにドラマチックなのに みんな自然な笑顔。こんなのいつどこから撮っていたんだろう、と感心してしまいます。

シェフやスタッフの打ち合わせの場面、テーブルセッティングの場面、ウェルカムボードをパーティー会場入り口に運んでいる場面、調理場に並んだ皿の上の料理などなど、裏方さんの普段見ることができない場面の写真もあり、式やパーティー前の緊張感まで伝わってきました。これだけ多くの人が動いて感動的なパーティーに仕上がったのだなあ、とありがたく思えて・・・。そりゃそれだけの費用がかかっている、と言ってしまえばそれまでなのですが、この人たちは心底人を喜ばせるのが好きな人たちなんだ、と思うと感動がより深いものになります。

次男が、最後の挨拶で、『皆さんのおかげ』という言葉をしきりに使っていましたが、本当にそうです。その気持ちをずっと持ち続けてほしい、と思っています。


管理者にだけ表示を許可する