FC2ブログ

Take time by the forelock.

家を引っ越して1年になります。
驚くほど早かった、時間に追われている証拠ですね。

教室ではこの間に少しずつ新しいシステムを入れ、子どもたちが学びやすい環境を作ってきました。

何かしら変化が必要だなぁ と思った時に 目の前をその『変化』が、ちらちらとこちらを見ながら通り過ぎようとしていました。私はすっと手を伸ばしてその『変化』を捉まえた。いつも新しいこととの出会いはこんな感じだったように思います。

今思えば、もっといろいろな人やことが、捉まえてもらおうと目の前を行ったり来たりしていたのかもしれません。ただ日々の暮らしに振り回されて気が付く余裕がなかったのかもしれません。

誰もがそうなのでしょう。チャンスは誰の元にも現れているのだと思います。そのチャンスを見逃さなかった人が納得のできる生き方をしているのでしょう。月並みですが、そのチャンスを見逃さない人は日々努力をしている人 と言えるのでしょうね。ただ運がいい人というのは いないのだと思います。


管理者にだけ表示を許可する