FC2ブログ

一家団欒

今日は長男一家が遊びに来ました。
朝、「今日行くよ」という息子からの電話に、学習管理の仕事をしていた私はあわててパソコンをパタンと閉めました。

早く早く、何でこんなに飾り物が多いんだ、この部屋は・・・とぶつぶつ言いながら一つ一つ風呂場に運びます。全部視界から見えなくなると、次はあちこちのほこりを落とし掃除機をかけ、ごみ箱をベランダに出し・・・

1才7カ月の孫の好奇心は果てしなく、まるで小さな探検家か鑑識さんです。目についたものは全てひとつひとつ吟味し、感嘆し、ときに分解します。

ガランとした部屋を掃除し終わると、急いで買い出しに。
バタバタと帰ってくるとマンションの前で息子たちに会いました。セーフ!!!

早速食事の支度をしてテーブルを囲むと、テーブルの上にポロポロと食べこぼしが・・・
孫? いいえ、息子。

「もう、何こぼしてるの、子どものこと怒られへんよ」と言うと、
「うん、だから怒れへんよ。怒ったことないもん」と息子。
呆れる嫁とわたし。

昼間が賑やかだっただけに、静まり返った部屋はちょっと寂しい。


管理者にだけ表示を許可する