FC2ブログ

いろいろな体験をさせてあげたい

早朝の地震は、びっくりしましたね。阪神大震災のときと同じくらいの時間だったので身構えてしまいました。
みなさんは大丈夫でしたか?



以前にこのブログに書いた『能楽』の男の子が、今度はミュージカルに挑戦していると聞いたので、その公演を見に行ってきました。

『能』のときとは一転、賑やかな歌と踊りのレビューショー。小学校3年生から二十歳くらいの子たちが出演していました。
この男の子は6年生、初舞台。まだ少し緊張して固い所もありましたが、ほとんどが女の子という中でも、臆せずがんばって踊っていました。

2月ごろに練習が始まったそうです。短い間なのに これだけの完成度の高い舞台に仕上げるとは。
どれほどの練習をしたのかと思うと、子どもの可能性は計り知れないなあと感心しました。
またこういう異年齢集団の中にいるだけでも刺激を受けて感性も豊かになるだろう、この子たちは良い機会を得ることができて幸せだなあ、とも思いました。


ルーティンの生き方を破ると、新しいことに出会えます。待っていてもそんな出会いはありません。全ての子どもたちにそんな機会が与えられる、そんな社会が理想です。


管理者にだけ表示を許可する