FC2ブログ

夜明け前

今の今まで、eラーニング(映像授業)の契約書を書いていました。

分厚い書類に目を通していると、生徒管理が的確にできそうだなぁと思いました。
こういうシステムを知らないと、わたしのように中学生の指導からしばらく離れていた者には、全般的な視点に立って生徒を見ることが難しく、少ない情報を頼りに学習計画を立てなければならなかったと思います。
定期テスト対策や、学習進捗管理もしっかりできそうで とっても頼もしいかぎりです。

生徒が使いやすい教材、というだけではなく、管理する側にも手厚いシステムだということが、まだ使っていないけれどもよくわかりました。

しっかり使いこなして、成績アップに繋げなければ。
明日、この会社の担当の方が教室に来られ、生徒管理画面などの有効な使い方を教えてくれることになっています。

超アナログ人間ですが、生徒が学びやすい教材はどんどん取り入れるつもりです。こういう仕事をしていなければ、IT機器は苦手で遠くに押しやっていたと思うのですが・・・
生徒の理解を助けてくれる神器を使わない手はやっぱりないでしょう。うん、そう思います。


管理者にだけ表示を許可する