FC2ブログ

後光の さす通り

昨日 自習に来ていた中学生の女の子と話しているうちに、引っ越す前に住んでいた地域のことが話題になりました。
不動産屋さんをして『路線価の低い所』 と言わしめた地域ですが、なんのなんの不思議なくらい超難関大学に通う子弟の多い地域でした。『後光の さす通り』と言われたくらいです。

次から次から受験する子受験する子がびっくりするような大学に合格するので、昔に比べて入りやすくなったんかな、わたしも受けてみよか、と思うほどでした。
みんなガリガリ勉強していたのかというと、小さいときから見ているのだけど そんな様子はあまりなくて、毎年 地蔵盆のときなど朝から晩まで地域の子が集まっては はしゃぎまくっていたことしか記憶にないのです。

まさにこのお地蔵さんのご利益なのかな、と本気で思うほどでした。その合格ラッシュから5年ほど遅れて長男が受験することになりましたが、近所のお兄ちゃんたちと同じ大学には行けませんでした。長男は勉強したんですが・・・

ああ、このお地蔵さんのご利益は期間限定だったのか、長男は残念ながら期限切れの憂き目にあったのかな、とお地蔵さんはわたしから言われなき恨み言を浴びせられました。
次男に至っては もはや国外逃亡を企てる始末。・・・ははは

まあ、大病も大けがもなく大人になりましたので、ありがたいことなのですよね



管理者にだけ表示を許可する