FC2ブログ

数字が大きくなるので ややこしいだけです

「『縮尺』今日習ってんけど、よくわからんねん。5000分の1の縮尺ってどういうこと?」

「たとえば・・・、この地図で駅と駅の間を測ったら、だいたい1㎝やろ。
実際の長さは1㎝ってことはないよね。紙に書くには小さくしないと入れへんでしょ。
実際の長さの5000分の1で表したのが、1㎝ってこと。じゃあ、実際の長さはどうしたら求めることができる?」

「5000倍する」

「正解」

「じゃあ、この10㎞を2㎝で表すと縮尺はどうなるの? 聞かれてることがわからんねん」

「前に習った比を使って考えてみよ。
地図上の長さ :  実際長さ = 2 : 1000000 = 1 : 500000  
つまり縮尺は500000分の1
比の式は、もとになってる実際の長さを後に書くよ。㎝と㎞の単位をそろえておくことも忘れないように」

「比って便利やね」

「そうやで、それと、1:500000の縮尺では、実際の長さは500000倍になるけど、
面積はどうなると思う?」

「面積も長さと一緒と違うの?」

「さあ、どうかな、ちょっと自分で考えてみて」

ということで、面積の方は宿題になりました。さてと、どう考えてくるかな。

管理者にだけ表示を許可する