教室は開けます。

「暴風警報が出ていても教室を開けるんですねー!」と 6年生。この子は教室の隣の隣のお家の子。

「はぁ。避難勧告が出たら開けないけど・・・。」

「当り前じゃないですか。避難勧告が出てるときに塾に行くやつはいませんよ。」と 5年生。この子も歩いて2分もかからないところに住んでいる子。

「そうかそうか。でも無理してくることないねんよ、一応 教室は開けるけども。君らみたいに このすぐ近くに住んでいる子はどんなに風が吹いても雨が降っても来るだろうけど。」

「・・・まぁ、ね。」

うちのように細かくタイムテーブルが決まっていると、○時の時点で暴風警報が出たから休みます、とは言えないのです。
先の子どもたちとの会話で言ったのは極端な例ではなく、本当に避難勧告が出たときだけ教室は休みになります。
でも・・・上町台地にこの教室はあるので、まず避難勧告は出されないでしょうね。
だから台風で休みになることはありません。
休みにはなりませんが、教室へ行くかどうかは各お家でお決めいただき、くれぐれも無理なさらないように、と思います。






学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン






管理者にだけ表示を許可する