カフェでも雑貨屋でも美容院でもありません。

教室を開ける準備をしていると、ドアをノックして入ってくる人がいました。
コピーのリースの会社かな、コンサルの会社? ホームベージの会社? ひょっとしてまたseo対策の会社? 短い時間に『撃退』する案を練っていると、

「○○高校の者です。」と言ってその人は名刺を差し出されました。

「昨年の学校説明会のときに こちらの生徒さんがアンケート用紙に『ラフラーン』と書いていかれましたので。もっと早く来たかったのですが、・・・どこにあるのかわからなくて。」

「それはそれは。 場所は公園の前でわかりやすいのですが、見た目がわかりにくいんです。うちは。」

「ははは、いやいや・・・。」

妙な間のあと、思い出したように 今後の学校説明会のスケジュールが書かれた紙を置いて帰られました







学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン






管理者にだけ表示を許可する