基本はだいじだと思うよ。

「a のマイナス2乗って何ですか? 宿題なんです。」
もう、この子の質問にはいつもあたふたしてしまいます。
「高校の数学やね。」・・・どう説明すれば良いだろう。

「10の3乗は10×10×10、これを1×10×10×10とすると、10の2乗は1×10×10、10の1乗は1×10、すると10の0乗は何になる?」
「1かける・・・、あ、1。」
「うん、1。 じゃぁ、10のマイナス1乗は?」
「1かける・・・1/10(10分の1)」
「じゃぁ、10のマイナス2乗は?」
「1×1/100(100分の1)」
「うん、じゃあ a のマイナス2乗は?」
「1×1/aの2乗( a の2乗分の1)、だから a の2乗分の1」

この女の子の勘の良さに頼ったちょっと苦しい説明でしたね

この中学、天才レベルの子も大勢いますが、そんな子ばかりじゃないのに。
基本がわからずに放っておかれる子は案外多いんだろうなぁ、と思います。



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン




管理者にだけ表示を許可する