厄介な公式病

中1生たちが解いている数学のプリントを6年生の子にも渡しました。

「先生、無理じゃないの? この子 公式習ってないでしょ?」
「うううん、全然、無理なんかじゃないよ。公式なんて習っていなくても解けるってことをこの子が証明してくれるわ。」

難しい難しいと言いながらもガンガン解いていく6年生におののいたのか、この子から遠く離れた席に座り直す中学生もいました。
( こらっ、逃げたらアカンよ。君らの『公式病』を直す特効薬なんよ。この6年生は!)

公式を知らなければ解けない問題ってそんなに多くはないのです。忘れてしまったら そら困るでしょという必要最低限の公式は知っておく必要はありますが、公式ありき、でいると応用力は身に着かないし、第一 問題を解いていてもおもしろくないと思いますよ。



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン





管理者にだけ表示を許可する