『解説』のページ数を多くとっている問題集を探しています。

数学の問題を解いていて今日も思ったのですが・・・。
どうして もう少し理解しやすい解説を載せてくれないのかなぁと。

「解説読んだらよけいにわからへんようになる。」と子どもたちが言うのは無理からぬことです。
基本問題は解説なしで解答だけ、という問題集も良くないよな、と思います。

あぁ、それを言い出したら学校で使っている教科書が一番不親切ですね。
先生の説明があってこそ理解できるように作られているのでしょうね。

先日行った教材フェアでも塾用の教材には自学自習に向いているものは少ないように思いました。
かえって市販の教材の方に独学用に詳しい解説を載せているものが多くあるのだろうと思います。





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン




管理者にだけ表示を許可する