考える遊び

以前コスモトピアの研修会でお友だちになった横浜の先生に声をかけていただいて
小林博士の『考える遊び』の親睦会に行ってきました。

数と図形の融合、手と頭で考える算数によって数理的感覚を養うことが『考える遊び』の方針です。
幼児教育に重きが置かれた教材ですが、小学生でも有効と伺いました。


前向きに導入を考えています。





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する