しっかりした子です。

人工知能についての発表をするため調べている子が、将来テクノロジーの進化によって仕事を無くす人が増えるのではないか、と不満そうに言っていました。
「うん、そうやね。でも、介護の分野ではIT化はありがたいところもあると思うねん。オムツを替えてもらうときとか、ね。そういうところは介護ロボットにしてもらった方がわたしは気が楽やわ。でも話し相手は人間の方がいいなあ。情を交わす部分は人間でないとね。人間と機械の使い分けができているうちは、機械に征服される心配はないと思うよ。」
頷きながら聞いていたこの女の子。あと1週間でどこまでまとめることができるかな。

人の話をしっかり聞けて自分の意見も物おじせずに言える子なので、なんとかこのチャンスを生かすことができればなぁと思っています。






学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する