FC2ブログ

想像力不足は どっち?

問題 
あなたは、一週間前に新しい靴を買ってもらったばかりですが、最近友だちの間で話題になっている 『速く走ることができる運動靴』 が欲しくてたまりません。なんとかお母さんを説きふせて その話題の靴を買ってもらうためには、どのように話せばよいでしょうか。くわしく書きなさい。


前に書いた『値段の違うケーキの問題』のときほど、バラエティに富んだ答えはありませんでした。いつもユニークなことを書く男の子も 普通にお母さんにお願いする文を書いていました。
「これで運動会の時、お母さんも恥かかんですむねんで ! 運動靴一足ぐらい、安いこっちゃ !」 くらいのことを書く子なので期待したのですが・・・。

こんなで、すぐに運動靴買ってもらえるの? と聞くと、
そんなお願いせんでもすぐに買ってくれるで。と答え、ほとんどの子が、何?この問題? という顔をしました。

わたしの子どもの頃は、そんなに簡単には買ってもらえなかったのに・・・。
無難な答えばかりだったのは、時代のせい? それともこんな問題を作ったわたしの想像力不足のせいでしょうか?

豊かな時代と想像力

私は中学に入学したお祝いに母が買ってくれたシャープペンシルを今も大事に使っています。
中学二年の時に父が買ってくれたラジオも現役です。

最近、そういう「古きよきモノたち」の写真を自分のサイトの掲示板に紹介したところです。

昔のモノは壊れにくかった。そして、それらを扱う人も、モノを大切にしていたように思います。
たとえ壊れてもすぐ買い換えたりせず、修理して使うことを考えました。

豊かな時代に生きる子どもたち。
貧しかった過去の時代に戻るべきだなんて決して思いませんが、モノを大切にする心から生まれる知恵や工夫、想像力は失って欲しくないですね。

2011.08.07 16:12 Lee #wr80fq92 URL[EDIT]
Re: 豊かな時代と想像力

モノを大事にする人は、人も大事にする、と聞いたことがあります。

Leeさんのコメントを読んで、本当だったんだ、と思いました。

だからLeeさんは良い友達に囲まれているのだなぁ、と改めて思いました。

LeeさんのブログのURLも貼ってもらってありがとうございます!

辞書片手にガンバリマスe-287

2011.08.07 17:48 らふらっと #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する