量感を育てることが近道です。

「3.14×100は・・・、31400 !!」
「おいおい!」
「えっ? 違う?」
「あのね、3.14て だいたいいくつになるの?」
「・・・3・・・?」
「うん、そうでしょ。じゃぁ、3×100っていくつになるの?」
「300。」
「そうやんか、30000ではないよね。」
「あっ、そうか、そう考えればいいのか。」

数字の操作だけを記憶しようとしているから間違えるのです。
先の子は数字の操作さえも間違えていますが。

量感が育つと算数が苦手になることはありません。





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する