FC2ブログ

動物に生まれたかったそうなんです。

4月入会の1年生の女の子は、まだ教室に馴染めていないようで、
つまらなそうに右手の親指と人差し指でプリントをつまんで、ヒラヒラさせています。

あの手この手でアプローチするも、なかなか乗ってきません。
今日はお休みの子がいたので、この時間は二人だけです。少し話が聞けそうです。

「もうすぐ夏休みも終わるね」
「・・・」
「宿題終わった?」
「うん・・・」
「何をしてるときが一番楽しい?」
「・・・何もしてないとき」 そばで5年生の男の子がクスッと笑いました。
「そう? テレビ見てるときは楽しくない?」
「楽しくない、あっDSしてるとき楽しい」
「そうか、なんてゲーム?」
「・・・」
「宿題はお父さんとするの?」
「お父さん、忙しい。お母さんも4人分のお弁当作らなあかんから忙しい」
「そうなんやね」
それきり話がとぎれたまま時間がきました。
お母さんが迎えにこられ、女の子はちょっと嬉しそうな顔をして
「さよーなら」と
初めて挨拶をしてくれました。ほんの少しだけど、こっちを向いてくれたような気がしたんだけど・・・。


管理者にだけ表示を許可する