確かにそうなのですが。

墓参りに行くときは、お墓の世話をお願いしている親戚のおじの家に寄るようにしています。先日の土曜日のことです。

いつものようにおじとおばの愉快な話を聞いていると、裏戸が開いて、高校2年生の孫息子くんが学校から帰ってきました。
「〇〇くんの学校は私服なんですか?」と聞くと、
「うん、そや、私服の男子校や。」と おじさん。
「奈良で私服って、ひょっとして東大寺学園とか?」
「うん、そうですねん。」と おばさん。
「へえー、すごいですね。高校からでしょ?それはすごいわ。よう勉強しはってんね。」
「そうやなぁ。塾には行かなんだから家でしっかりやってたようや。」
「えー??? 塾に行かなかったんですか?それはもっとすごいわー!!」
「塾の経営者に言うのもなんですねんけど、塾に頼りすぎと違いまっか?最近の子も親も。」
「はぁ・・・。」
「当たり前やけど学校の授業もありますやろ。それに最近はインターネットやらでお金かけんでも勉強できるんですやろ? 昔と ちごて売ってる問題集も豊富や。なんぼでも勉強できますやん。塾に行かな合格できへんことあらしまへんでな。」

またしても正論。
返す言葉がありませんでした。



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する