ゾムツール

水曜日のブログを見られた方から「あの色のついた棒は何ですか?」とご質問がありました。

あれはゾムツールと言って多面体などつくるキットです。
62個の幾何学(三角形、長方形、五角形の3種類の面)の穴を持つ直径約2cmの球と黄・青・赤の3色で長さが、長・中・短の3サイズの棒(先端の形状が黄色は三角、青は長方形,赤は、5角形で、黄色と赤の棒の両端は、まん中で180度にずれている。)からなり、あらゆる形を作ることができます。

以前は売っているところが少なかったのですが、今はアマゾンでも買えるのですね。
分子構造などを説明する時もこのゾムツールを使います。
小さい子も夢中になって遊ぶうちに上手に多面体を作るようになる優れた玩具です。


51GgXJWDeyL_convert_20160423234038.jpg

51BRtmIX54L_convert_20160423234110.jpg



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する