逃げてはいけない。

「なんで勉強していると思う?」と、さっきから、ぐずぐずダラダラとプリントに殴り書きしている3年生に言いました。

「覚えたり、考えたりすることはもちろん大事やということはわかるね。
でもね、忍耐力っていうねんけど、我慢して一つのことをやり遂げるってことが一番大事なんやで。
その忍耐力をつける練習を今しているの。
こんなにたくさんのややこしい問題を解くのは面倒なのはよくわかる。
でもね、解いているうちに早く解ける方法を見つけることもあると思うよ。
2つ3つ解くだけではできたつもりになるだけで本当にできるようにはならへんねん。
我慢して頑張っているうちに忍耐力がついてくる。それと同時に本物の学力がついてくるんやで。」

ふてくされながらも、目を離さず聞いてくれました。
ここは学校ではないので嫌ならやめることは簡単です。でも逃げないでほしい。

もっと勉強しておけば良かった、と思っている大人はたくさんいます。
この国の将来(・・・いや、今やどの国もですね)を考えると、
大人になってからノスタルジックな気持ち半分で勉強しておけば良かった、
なんて言ってはおれない情況になっているのは目に見えています。

心身ともに健康であるのなら、勉強はしっかりしておく。逃げてはいけない。


学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する