FC2ブログ

すごいなあ

ここのところ教室が始まる前にブログを書くことが増えてきたような・・・

昨日の教室での一場面

5年生の男の子、この子には、事前の説明をせずにプリントを渡します。
まったく初めての分数の割り算のプリントも、同様に「はい、これ」と言って渡しました。
分数の掛け算も難なくこなしていましたので、今回も黙って見ていました。

3/4÷2 (4分の3÷2)
しばらく考えてすぐに3/8と書きました。
どうやら頭の中に、一本の紙テープを4つに分けたうちの3つを二人で分ける様子を 思い浮かべたようです。

8÷1/4 (8÷4分の1)
またしばらく考えて32と書きました。
8cmの紙テープを1/4cmずつ分けていくと何人に分けられるか、と考えて
1/4cmは一人分なので、1と見なすと、8cmの紙テープは4倍しなければならない、
だから、8÷1/4は 32÷1と考えられる。よって答えは32だ。
男の子の頭の中では、上のような思考が繰り広げられていたのでしょう。
一問一問なにやら ぶつぶつ言いながら解いていく様子を見ていて、ただただ驚いていました。素晴らしい!!

ここまできてから、分数の割り算は、割る数の逆数をかけるんだよ。と教えました。
いやー、ホントに素晴らしい
ありがとうございます

早速拝見しました。なんか読んで涙がでました。普段しかってばかりですが、すごいやん、ってうれしくて、泣けてきました。本当に先生と出会えてうちの子たちは幸せです、いつもありがとうございます(^^)

2012.08.14 16:13 m #- URL[EDIT]
Re: ありがとうございます

mさん、初コメントありがとうございます。
わたしの方こそお礼を言わなければなりません。
毎回『感動』をもらっています。

子どものすることは、危なっかしく頼りなく思うものですよね。
でも確実に日々成長しているんですね。

息子さんは自分の力で どんどん伸びていく人です。
水や肥料をやりすぎることのないようにしなければ、と思うほどです。
がっしりした幹に青々とした葉をいっぱい茂らせるお手伝いをさせてもらえて
わたしもとても幸せです。


2012.08.14 22:59 らふらっと #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する