やっと気づいた。

中学生の学習回数や授業料について、見直さなければなりません。
初めは、たくさん通ってもらって しっかり勉強してもらいたい、と、それだけしか考えていなかったんです。
パンフレットやホームページには週3日で18000円(税抜)、理科・社会セットで+3000円(税抜)と書きました。
毎日来ていいよ、と言ったので、たいていの子が月に30時間来ています。
週に3日というのは、週に3 時間というのではないので、1日に3時間来たとしたら、週に3日でも時間数は週 9 時間になります。週に5日来たなら15 時間。1か月でなんと60 時間 !!

たくさん勉強できる、と思ったのですが、だめですね。逆効果です。
時間を大切にしなくなる。平気で遅刻したり勝手に早く帰る子が出てきます。
学習態度も然り、いいかげんになります。
毎日来ると言うので、宿題を出さなかったのですが、これでは家庭学習の習慣も全くつきません。
これでは何をしているのかわからなくなります。
(今春卒業した子たちは、しっかり頑張ってくれたのですが、みな中三の受験期の1年間だけだったので、緊張を保つことができたのでしょう。)

他の塾の授業料や授業時間を見ていると、1回、とか1コマとか塾によって呼び方は違いますが、だいたい1回45分から50分のようです。つまり週3回、と言うのは週3時間を切るのですね。
うちのように1日に何時間いても良い塾なんてありません。
おバカですねー。と思われていたでしょう。

見直すと言っても来月から、なんて急なことはできません。
他の塾の先生方の意見を参考にして 来春を目途に見直すつもりです。

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する