アロマディフューザー

ここのところ どうも気持ちが晴れないので、お中元を贈りがてらデパートをウロウロすることにしました。
アロマオイルの良い匂いにつられて茶色の小瓶を手に取って見ていると、いつの間にか売り場は年配の女の人でいっぱいになっていました。
なんだなんだ?と思っていると、
「これやね。テレビでやってたのは、お父さんー、これこれ、これよ。ほらほら。」と面倒くさそうに後ろからついてきた男の人を手招きする人や、
「朝用と夜用がセットになってるわ。テレビでは、アロマオイルをしみ込ませたペンダントをしていたけど、そんなのは無いの?えっ、あるの?じゃあ、このセットとペンダントください。」と言う人でごった返し、店員さんも大わらわになっていました。

なんのこっちゃ、どうやらこのアロマオイルがテレビで放映されたようだな、とは思いましたが、アロマオイルの何が年配の人たちの心を掴んでいるのかわからないでいました。
きっと狐につままれたような顔をしていたんでしょうね、わたし。一人のご婦人が、
「これ認知症に効くんだって、テレビでやってたのよ。朝はねスッキリする匂い、夜はリラックスする匂いを2時間から3時間嗅ぐと効果があるんだって。すごいわ、ちゃんともうオイルが それ用に配合されているわ。主人が、『あんた買いなさい』っていうのよ。痴呆症になる前から使うといいって言ってたわよ。」と教えてくれました。

へぇー、そうなんやー。わたしの母はアルツハイマー病でした。介護される者にとっても介護する者にとっても本当に辛い残酷な病気です。
わたしには娘はいません。お嫁さんたちに介護を頼むことなんてできるはずがありません。娘がいたとしても同じ、頼めません。
今から気をつけるしかない。認知症予防は年を取ってからでは遅いのです。認知症になる10年以上前から、脳の変化は起こっている、と母を診断したお医者さんが言っていました。

ということで、買っちゃいました

008_convert_20150627223544.jpg

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

管理者にだけ表示を許可する