居酒屋と塾

『鳥貴族』行こーぜー!
と、平日というのに新入社員らしい団体が奇声を上げて前を歩いていました。

居酒屋はどこも不振が続いていると聞いていますが、『鳥貴族』だけは好調のようですね。

以前目にした新聞記事に『鳥貴族の~しない経営』というのが載っていました。これが好調の要因のようです。

●小さな焼き鳥屋でも炭火にこだわったお店はたくさんあると思いますが、鳥貴族は電気ロースターで焼いている。まず最初の『しない』は、炭火を使わない。
●お通しも出さない。
●メニューの数を増やさない。
●家賃の安い地下や二階に出店し、路面店にはこだわらない。
などなど。
効率重視のようですが、輸入肉は使わず、串打ちも各店舗で行うなど、味にはこだわっていると書いてありました。

なるほどなあ。うちの教室は、と言うと、
●あれこれと教材を入れているなぁ。
●子どもによって学習メニューも豊富。
●教室は一階にあるよ。まさに路面店。

居酒屋と塾を同列で考えるのは無理がありますか?
いや、学ぶところはいっぱいあります。

『できないことは無理してしない』
『その分、できることは徹底してする』
これだなぁ

----------

学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン



管理者にだけ表示を許可する