大人も子どもも楽しめる企画を また。

先日の箱庭屋さんの作品展、『小さな小さな世界旅行』を見た人から 次のようなメールをいただきました。

日曜日は、お疲れ様でした。楽しい小旅行ができました。ありがとうございました。
箱庭といえば、高校二年生の頃、美術の夏休みの自由課題で、当時はまだ日本にはなかったユニバーサルスタジオのジオラマを作ったことを思い出します。文化祭にも飾られて嬉しかったことを思い出します。
今回、高校の時、箱庭屋さんのように遠近法やレンズを使ったら、もっと面白い作品に仕上がったのでは思いました。過去の自分に教えてあげたいくらいの良い経験ができました。
また、お誘いいただけると嬉しいです。


学生時代や新婚時代を思い出される方がいらっしゃったり、将来 旅行を扱う仕事に就きたいと言う子やぼくも芸術家になりたいと言う子がいたり、と今回の作品展では、皆さん大いに刺激を受けられたようです。

毎年は難しいと思いますが、数年に一度は このような作品展やワークショップ・講演会など楽しくて有益な企画を実現させたいなぁ、と思っています。

----------





学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン





管理者にだけ表示を許可する