カテゴリ:家族 の記事一覧

また来週

月曜日まで小休止。
おばあちゃん業に勤しみます。

海遊館に孫と一緒に涼みに行ってこようと思います。

それではそれでは








学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン







ちょっと気弱になっています。

ここのところ家族の者の体調が良くありません。
少し遠く離れているので おいそれと飛んでいくこともできず電話やメールで励ましているだけなんです。辛いです。

だんだんと親戚の者も年老いてきています。教室を急に休みにしなくてはならないことが増えるかもしれません。

ひとり塾長は動きがとれない。。。
こんなとき手伝ってもらえる人を見つけておく必要がありそうです。


学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

イクメン

今日は初節句のお祝いに呼ばれて長男の家に行ってきました。

いつもながら かいがいしく働く長男のイクメンぶりを半ば呆れて見ていました。
わたしはどちらかと言うとほったらかして息子たちを育てていたので反面教師なのか、長男のよく気の付くこと気の付くこと。
ああ、次男もそうだ。息子たちは二人とも超子煩悩スーパーイクメンだ。

ひょっとしたら息子たちはもっとこまめにめんどうを見て欲しかったのだろうか。あれこれ手を焼いてほしかったのだろうか、と、手際よくおむつを替えている長男を見ながら ぼんやりと考えておりました


学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

ひとくくり は あきません。

スマホの画面に次男の顔が浮かびました。
「もしもし、母さん、聞いた? あいつ、また面白いことするんやなー!」と、なにやら興奮状態。次男の友だちが起業することになったのです。
「そんでさ、僕に来てほしいって、ああー、でも うちには怖―い財務大臣がいるし。伝い歩きし始めたチビもいるし。くそーっ!! 」
「あんたねぇ、あんたが今行っても何の役にも立たんでしょうが。今は自分を磨く時。その時が来たら胸張って仲間入りすればいい。財務大臣も許してくれるよ。」
「うん、うん、わかってる。わかってるって。」

堅実な長男と、起業家を夢見る次男。
「同じように育てたのにねー・・・」と ずっと言ってきましたが、考えてみると次男は生まれたときからお兄ちゃんがいました。同じ環境ではないわな。

なんでも一括りで考えてはいけませんね。


学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン

甘いなぁ

「今、死ぬほど頑張る」か「後から死ぬほど後悔する」か 
と書いている人がいましたが、

今、死ぬほど頑張っている人が、うまくいかなかったとき 死ぬほど後悔するのだろうと思います。
死ぬほど頑張ったことの無い人は、死ぬほど後悔することも無いのだろうなぁ、と思うのです。

・・・・自分の子どもには けっこう厳しいことを言ってきましたが、孫には言えないかも。
「そんな・・・、死ぬほど頑張らんでもええやん。」と言ってしまいそう。
そっと真綿でくるんでおきたいと思ってしまう。

年寄りっ子は三文安い。アカンアカン、ホンマになりそうやなぁ



学習の根っこが育つ、実感教育。ラフラーン

学習教室ラフラーン